受験生の方へ

人間環境学部 教員紹介


氏 名 松崎 政三(マツザキ マサミ)

所 属 人間環境学部 健康栄養学科
職 名 教授
専攻分野 臨床栄養、栄養指導、高齢者の栄養管理
最終学歴 大学院修士課程修了
学部担当科目 臨床栄養管理、給食実務論、臨床栄養実習
研究テーマ 高齢者の栄養と運動の効果の検討
研究テーマの説明 加齢に伴う骨塩量の低下、骨粗しょう症や骨折により引き起こされるねたきりの問題に対しては、一次予の観点から栄養と運動の役割が期待されている。研究では後期高齢者に対して栄養管理と運動指導により筋力の維持や骨密度の保持、改善効果について、経時的に調査をし、改善の効果を確認している。
主要業績 臨床栄養に求められる病院給食の役割:New Diet Therapy vol.20No.3 2003
透析患者の栄養管理記録の検討:日本透析医学会雑誌 J.Jpn.soc.Bial.37(11):1941〜1950,2004
ケアハウス入居者における骨代謝と歩行数・握力との関係:栄養学雑誌vol.62 No3 145〜151 2004
隣地実習の計画と実施:臨床栄養vol.106 No.2 2006
管理栄養士業務とクリニカルパス:日本クリニカルパス学会誌 Vol.14 No.2 103〜110. 2012
NSTのためのPOS 日本POS医学会雑誌Vol.17 No.1 2013

プリンタ出力用画面 友達に伝える
HOT LINKS