受験生の方へ

人間環境学部TOPICS

人間環境学部TOPICS HOME
人間環境学部ニュース : ISO14001活動記録(資源ごみ分別推進プロジェクト)
投稿日時: 2009-12-3 10:35:09
2009年度 ISO資源ごみ分別推進プロジェクトについて

1 プロジェクトの趣旨について
 資源の有効活用とリサイクル事業への積極的参加をめざして、今年度のISO活動のEMSプロジェクトの一環として、ごみの分別のさらなる徹底と意識化を図るためのポスターの作成と掲示を行うこととしました。

2 ポスター作成への学生の参加と環境教育


 ポスターの作成にあたっては、授業で、ごみの分別状況の実態を通して環境問題や資源の問題を考える中で、ごみの分別を呼びかける「キャッチコピー」をつくり、その中から選出された30作品が標語として使われています。どの学生も、キャッチコピーづくりに取り組みながら、ごみ問題や環境問題を身近に感じたようです。

3 分別のポイント
 分別のポイントは、現状をふまえてペットボトルと弁当や菓子類の分別にしぼりました。いずれも横浜市のG30、資源循環局の分別規準をもとにしています。ペットボトルやトレイを水ですすぐことは、近くに水道がないと難しいのですが啓発の意味も込めて記してあります。

ポスターは、人間環境学部の分別ペールが設置させているところに掲示されています。標語はすべてちがう内容です。学部内をめぐって、センス豊かな作品の数々を楽しんでみてはいかがでしょうか。
                                     (人間発達学科 山下 俊幸)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
HOT LINKS