受験生の方へ

関東学院大学人間環境学部におけるISO14001:2004の認証取得について

 関東学院大学人間環境学部では、2002年度の学部新設以来、環境をテーマに様々な教育研究活動を続けて参りました。大学組織としての環境活動にも強い関心を示して来ましたが、2006年度、環境活動を行う上での発展的取り組みとしてISO14001: 2004の取得に向けての活動をスタートさせました。

 ISO14001:2004では、環境をマネジメントするために規格に沿ったシステムの構築が求められております。2006年度より、マニュアル類の整備を含めた環境マネジメントシステムを学部内に構築し、運用を行ってきましたが、2007年1月29、30日に審査を受け、2月14日、日本環境認証機構より人間環境学部の環境マネジメントシステムがISO14001:2004に適合しているとの認証をいただいています。以降3年毎の活動にもとづき、審査を経て、2010年2月14日と2013年2月14日に、同機構より認証登録の更新を得ています。


ISO14001登録証
(2013年2月更新)

 人間環境学部の環境マネジメントシステムでは、学部活動における省エネルギー対策や廃棄物の削減など様々な課題に向き合いますが、特に大学という教育研究機関として環境教育に重点を置いております。学部新設当初より特に環境をテーマとする講義を開講し、学生の環境に対する関心を喚起してきましたが、2005年度からは、ISO14001:2004で要求されている内部環境監査員を養成するためのセミナーを学内で開催し、環境との関わりにおいて社会に貢献できる人材の輩出を強く心がけてきました。セミナーに合格した内部環境監査員のうち、すでに500名以上が卒業し社会で活躍しております。


ISO14001認証ロゴマーク

 2007年度より、ISO14001:2004の規格に従い、広く環境問題に関わる研究を支援するなど、人間環境学部として、日常の活動は勿論のこと、教育、研究等多方面においても環境への貢献を続けていきます。

関東学院大学人間環境学部

プリンタ出力用画面 友達に伝える
HOT LINKS